伯豐道人の書道・篆刻教室


使用教材「尚友」について

  
  

 
当教室では、尚友書道会の発行する競書雑誌「尚友」を使用しています。
誌上には、毎月のお手本課題が掲載され、お稽古は各コースの該当する課題に沿って行います。
完成した作品(清書)は提出し、尚友書道会本部にて審査の上、段級の認定を受けることができます。
認定された段級は、毎月、巻末の成績発表に掲載されます。
 
教室では、尚友のお手本に基づき、朱墨でお手本を書いてお渡ししています。
お手本を元に練習し、添削を受けることで、徐々に実力が身についていきます。
 
費用として、
 
誌代:3,600円(6ヶ月分前納制)
出品料:200円/点(毎月お月謝とともに納付)
 
を徴収いたします。
 
その他詳細につきましては、尚友ホームページを御覧ください。